冷えや貧血、むくみは、特に女性に多い悩みです。

漢方の考え方では、貧血は水(すい)の流れが滞ったり、血(けつ)が不足したりすることが原因だと考えられています。

水や血の流れを改善することで、貧血の改善だけでなく、冷えない、むくまない体をつくることにも繋がります。

貧血の症状について病院で検査する場合、まず貧血の症状を起こす病気がないか調べます。

治療すべき病気が無いのに貧血の症状がある場合、造血効果のある生薬を含む漢方薬を処方することがあります。

また、脾(ひ)や胃に良いものを摂取して消化機能を高めることで気(き)を補うこともできます。

気は血や水が体を流れるのを助け、体を温める働きをもっているため、気を補うことで貧血や冷えの改善にも役立ちます。

冷え・貧血・むくみに効果的な漢方薬

冷え、貧血、むくみなどに効果的な漢方薬の選び方をご紹介します。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

冷え、貧血、むくみなどの症状がある場合、まず当帰芍薬散を選びます。

当帰芍薬散には当帰(トウキ)、川芎(センキュウ)、芍薬(シャクヤク)、蒼朮(ソウジュツ)または白朮(ビャクジュツ)、沢瀉(タクシャ)、茯苓(ブクリョウ)などの生薬が含まれており、血行を促進し、ホルモンバランスを整える効果があります。

貧血や冷え性、むくみ、生理痛や生理不順など女性特有の症状や悩みの改善に効果が期待できます。

冷えに効果的な漢方薬と効果的な症状

・当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅつしょうきょうどう)…冷えからくる腹痛

・苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅっかんとう)…腰から下の冷え、重いと感じる

・加味逍遥散(かみしょうようさん)…上半身がのぼせる

むくみに効果的な漢方薬と効果的な症状

・防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)…関節の腫れ、多汗

・五苓散(ごれいさん)…尿量が少ない

・八味地黄丸(はちみじおうがん)…腰から下のむくみ、夜間頻尿

貧血、めまいに効果的な漢方薬と効果的な症状

・芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)…月経などの慢性出血

・苓桂朮甘湯(りょうけいじゅっかんとう)…たちくらみ、動悸

・加味帰脾湯(かみきひとう)…不安、不眠

貧血・冷え・むくみに効果的なツボで症状を改善する

三陰交(さんいんこう)

三陰交内側のくるぶしから3寸上で、脛の骨の後ろにあるツボです。

余分な水分を排出し、血のめぐりを改善する効果があるので、足のむくみや冷えを改善する目的で使われます。

 

湧泉(ゆうせん)

湧泉足の指を曲げたときに足裏の中央にできるくぼみで、土踏まずの少し上にあるツボです。

水をめぐらせ、余分な水分を輩出することで、足のむくみや冷えを改善します。

 

足三里(あしさんり)

三里(足)向う脛の外側にあり、膝を曲げたときに皿の下にできる外側のくぼみから3寸したにあるツボです。

消化機能を高めて血を作り出す効果があります。

 

 

冷え・貧血・むくみを改善する薬膳レシピ

通院や漢方薬の服用、ツボ以外に、効果的な食材を使った薬膳料理を摂取することで、症状改善につながることもあります。

豆と生姜のカレースープ

むくみと冷えに効果的なスープです。

ニラやキクラゲを加えることで、貧血にも効果的なスープになります。

材料(2人分)

・小豆 …大さじ2

・黒豆 …大さじ2

・生姜 …1/2かけをすりおろす

・ニンニク …1/4かけをすりおろす

・カレー粉 …小さじ1

・固形チキンストック …1個

・塩、コショウ …適量

・オリーブオイル …適量

作り方

①小豆を15分程度茹でる

②黒豆をフライパンで川がはじけるまで煎る

③鍋にオリーブオイルを熱して生姜をとニンニクのすりおろしを入れ、香りが出るまで炒める

④炒めたものに水500㏄と①②の小豆と黒豆をレ、カレー粉とチキンストックを加えて20分程度煮込む

⑤塩、コショウで味を調えて完成