漢方とは自然にある生薬(しょうやく)のいくつかの種類を混ぜ合わせたものです。
その漢方を使った薬膳レストランは健康・美容にも最適と話題になっています。

薬膳とは

中華料理の一種です。
東洋医学の考え方を基に、体質に合わせた食材・栄養・生薬を加えて作ります。

東洋医学の考えでは、体の諸器官の問題は”体全体の問題”と捉えます。
体全体のバランスが崩れることで体調を崩したり諸症状が出るのです。

そのバランスを整える方法に「薬膳」があります。
薬膳は体のバランスを整えるほかにも免疫力・自然治癒力も高めてくれます。

食べ物と相性

食べ物の一つ一つには体を冷やす作用・温める作用といった性質や味わいがあります。

五性:温性・熱性・寒性・涼性・平性

五味:酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味(かんみ)

これらは季節や体調に合わせて組み合わせて将来の健康にも繋げましょう。

消化を良くして栄養を多くとる

食べ方の上手な7つのポイントは以下の通りです。

1.温かいもので体を温める

2.塩分は控えめ

3.楽しい食事

4.食事に専念

5.腹八分目

6.ゆっくり(よく噛んで)食べて満腹にする

7.新鮮で体に良い食材選び

薬膳レストランではボリュームよりも栄養面に着目して、体にやさしい食事を提案しています。

健康に良い食材・生薬を用いた料理は、レストランで味わうことでより美味しく楽しみながら健康にすることができます。

10ZEN

体を温める作用を持つスープと日本一の食材を使った贅沢な食材に10ZENオリジナルのドレッシングが人気のレストランです。

体質のタイプも分かりやすく表示していて、お客さんの体に合ったスープが提供できるようになっています。

銀座カフェビストロ 森のテーブル

生薬とハーブの薬膳料理専門店です。
生薬・ハーブ・ワインで作るデトックスカレーは美容にも最適と話題になっています。

45種のハーブを使用して旨味を閉じ込めた燻製サバや飲み物も充実した人気のレストランは、数々の有名メディアでも取り上げられています。

食文化サロン 白金劉安(しろかねりゅうあん)

「淑女に美肌・紳士に活力」をモットーに美肌・健康に良いメニューを提供しているレストランです。

厳選した食材と生薬のエッセンスを使用した漢方スープは調味料・塩分等も一切加えていません。

健康・美容を気にしている方には特に好まれているレストランです。

御膳房(ごぜんぼう)

国産有機野菜と雲南省の漢方素材・一流シェフの雲南料理が楽しめるレスロランです。

中国雲南省は日本の食のルーツとされています。
日本人に合った漢方とキノコ鍋料理がふんだんに楽しめます。

オリエンタルレシピカフェ-ORIENTAL Recipe Cafe-

閑静な白金の緑を感じることができる大人な隠れ家レストランです。

スープはどのような効能があるのかが記載されてあるので体調・美容に合った食事が楽しめます。

さいごに

薬膳レストランは普段の不摂生な食事を見直しながら、自分に合った生薬を効率よく摂り入れることができます。

そして友人・家族と一緒に行けば、楽しみながらより健康的な食事を摂ることができるでしょう。

薬膳レストランは体が欲している食材と必要な生薬から選ぶのがおすすめです。