多くの野菜を唐辛子ベースの旨味が詰まったスープで食べる薬膳火鍋です。それぞれの食材にも健康・美容効果が詰まっています。

薬膳火鍋の作り方

【材料】2人分
A香味
ごま油…大さじ3※更年期障害・生理不順・血行促進・肩こり・頭痛・生活習慣病/前立腺がん/胃がんの予防に効果あり
豆板醤…大さじ4※冷え性・食欲増進・疲労回復・感染症/風邪/がん/動脈硬化の予防に効果あり
花椒…大さじ2※精神安定・整腸・消化不良・胃下垂・胃拡張・消炎鎮痛・高血圧に効果あり
にんにく…3片(みじん切り)※アンチエイジング・冷え症・疲労回復・食欲増進・ストレス・むくみ・便秘・血流促進に効果あり
しょうが…1片(みじん切り)※冷え症・肌荒れ・ニキビ・シミ・代謝の向上・ストレス・風邪・むくみ・神経症・ 眼精疲労に効果あり
長ねぎ…1本(みじん切り)※肌荒れ・冷え症・便秘・むくみ・月経異常・頭痛・咳・鼻炎・ストレス・めまい・腰痛に効果あり

Bスープ
水…1ℓ
鶏がらスープの素…大さじ1.5
みそ…大さじ1※アンチエイジング/美肌効果・消化促進・整腸作用・胃潰瘍/乳がん/胃がん/肝臓がんの予防に効果あり
オイスターソース…大さじ1
紹興酒…大さじ2※ダイエット効果・冷え性・食欲増進・疲労回復・発熱・利尿作用あり
鷹の爪…10本(好みで調整してください)※冷え性・免疫力/食欲不振・消化機能向上・ストレス・肩こり・腰痛・眼精疲労に効果あり
八角…2個※ストレス・うつ・妊婦の風邪・冷え性・生理痛・不眠・食欲増進・便秘・むくみ・ 抜け毛などに効果あり
五香粉…小さじ1※ストレス・うつ・冷え症・便秘・産後の肥立ち・のぼせ・更年期障害・ドライアイ・多汗に効果あり
しょうが…3枚(薄切り)
シナモンスティック…1本※アンチエイジング・ダイエット効果・冷え性・むくみ・抜け毛・血行不良・高血圧・解熱などに効果あり
クコの実…大さじ1※アンチエイジング・ダイエット/美肌/美白効果・滋養強壮・疲労回復・血行促進に効果あり
C鍋の具材
キャベツ…1/4個
大根…5cm※ニキビ・冷え性・便秘・消化不良・発熱・咳・二日酔い・頭痛・のぼせ・歯ぐきの出血に効果あり
にんじん…1/2本※乾燥肌・ニキビ・視力回復・冷え症・ストレス・不眠・便秘・貧血・むくみ・更年期障害に効果あり
春菊…1/2束※アンチエイジング・美肌効果・便秘・貧血・血行促進・脳の活性化・ストレス・うつに効果あり
えのき…半パック※便秘・整腸作用・冷え症・ストレス・虫歯対策・食物アレルギー低減に効果あり
豆腐…1丁※美肌効果・疲労回復・整腸作用・便秘・代謝の向上・ストレス・骨・歯の強化に効果あり
牡蠣…150g※アンチエイジング・肌荒れ・不眠・冷え症・便秘・ ストレス・心臓病/脳梗塞/生活習慣病の予防に効果あり
豚肉薄切り…150g※ダイエット/美肌効果/便秘・ ストレス・冷え性・不眠・疲労回復・肩こり・夏バテ・熱中症に効果あり
ラム肉薄切り…150g※アンチエイジング・美肌/ダイエット効果・ホルモンバランス安定・ストレス・疲労回復・むくみに効果あり

【作り方】
1.食材を食べやすい大きさに切って準備します。
2. スープの香味を作ります。鍋にごま油と花椒を入れて中火にかけ、油が沸いてきたら香味の材料を全て入れ3分程焦げないように混ぜながら火にかけます。
3.スープをつくります。2の鍋にスープの調味料を全て鍋に入れて強火にかけ、スープが沸騰したら完成です。具材を煮込んで頂きましょう。

健康・美容に最適な漢方”ルイボスティー”とは

ルイボスティーとは紅茶や緑茶、中国茶等とは異なる飲み物です。

その効果は健康・美容にも良いと話題になっています。

ルイボスとは

ルイボスとは南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯のミネラルたっぷりの土壌で栽培されたものです。

赤茶色の水色が特徴のルイボスティーの”ルイボス”は赤い茂み(Red Bush)を意味しています。

学名はアスパラサス・リネアリスといい、数世紀に渡って南アフリカの先住民のコイ族・サン族の日常的な飲み物として親しまれてきました。

現地では「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として健康のために飲まれ続けています。

日本でのルイボスティー

日本では25年ほど前に紹介されました。

カフェインが含まれておらず口当たりが良いことから、小さな子供から妊娠中・授乳中の女性にも好まれています。

健康・美容効果

ルイボスティーには老化の原因となる余分な活性酸素を除去する酵素が多く含まれています。

他にも抗炎症作用や高血脂症、動脈硬化の予防、アレルギー症状の緩和にも効果があります。

アトピーの効果にも最適

近年アトピーの原因が分かり話題になっているアトピーは、ルイボスティーの抗酸化作用が炎症を抑えることも期待できます。

ルイボスティは長く飲んで自己治癒能力も引き出しましょう。

アトピーの他にも活性酸素を減らすことで、花粉症・喘息等のアレルギー症状にも効果があります。

加齢臭の低下

加齢臭の原因には酸化した脂質ノネナールがあります。

ルイボスティーは消臭効果がある他、活性酸素を除去して加齢臭を減らす効果があります。

ストレスの低下

ストレスを感じると体内で活性酸素が急激に増えます。
その活性酸素は頭痛や体調不良・不眠症を引き起こすこともあります。

ルイボスティーは抗酸化作用がストレスによるイライラを減らして安眠効果を高めてくれます。

妊娠中のルイボスティー

妊娠中は赤ちゃんの免疫力交渉とカルシウムの補充が必要になります。

その点、ルイボスティーにはカルシウムが含まれていて赤ちゃんの骨や歯を作ることができます。

他にも鉄分、カルシウム、ミネラルにホルモンのバランスまで整えてくれる効果もあります。

ルイボスティーの副作用

ルイボスティーは飲み過ぎることで胃に負担をかけて体も冷やしてしまうことがあります。

また人によってはお腹がゆるくなる人もいるようです。

妊娠中には特に気になる”水銀”も商品の注意書きにある「水銀検査済み」「水銀検出せず」の表示のものを選んでより安心なルイボスティーを楽しみましょう。

ルイボスティーの等級

スーパーグレード・チョイス・スタンダードの3つに大きく分けられるルイボスティーは、全体の約1割とされる”スーパーグレード”を選べばより諸効果が期待できます。

そして上位のオーガニック(有機)のもので10分以上20分以下でしっかりと煮出して温かいうちに飲みましょう。
※長く抽出することで渋みが出ます。

さいごに

健康・美容の大敵となる活性酸素は、ルイボスティーの抗酸化作用で健康になりながらストレス発散にアンチエイジングまで期待できます。

他にもダイエット効果や毛細血管の強化に二日酔いを整える効果も期待できるルイボスティーは、家族みんなで楽しめばよりおいしく楽しみながら健康になれるでしょう。